2017年より東京オリンピックのある2020年まで、
毎年の夏、広く出演者を募集し
シンクロナイズドスイミング演劇『キラメキ』の上演を続けようという演劇プロジェクト。
 
 
鍛えた肉体と演技力、想像力の駆使が持ち味の
小劇場演劇の面白さが見失われている昨今、
しっかりと舞台に立つ者としての基礎を鍛え上げる機会を若い世代に与えつつ、
関西演劇の系譜をつなぎ、広く演劇界の発展に寄与できるよう
取り組んでいきたいと考えています。  願わくば、このプロジェクトが、関西若手女子パフォーマーの絶対的登竜門と認知されていければ。そう願っています。

 

ページ上部へ戻る